ビタミン○○が美しい唇を作る!

唇が荒れていっつもガサガサとお悩みの人はもしかしたら生活習慣を見直すべきなのかもしれません。

刺激物やジャンクフードが好きな人だと胃腸が荒れて唇が荒れる事もありますし、飲酒やたばこも唇の荒れる原因に一役買ってしまいます。

生活習慣を変えるといっても、唇の健康維持に効果的な栄養や食べ物とは一体何でしょうか。

6

他の全身のお肌でも同じことが言えますが、この場合摂取すべき栄養としては主にビタミンでしょう。

そのビタミンの中でもとりわけ唇に効くのはビタミンB2です。

このビタミンに関しては、植物よりも動物に多く含まれています。

魚類の場合はどじょうやウナギ、ぶりやきも、鰹節、魚肉ソーセージ。

の場合は豚や牛、にわとりのレバーや鶏もも肉、ビーフジャーキーなどに多く含まれています。

藻類ですと、のり全般、こんぶやヒジキもビタミン豊富です。

また牛乳やチーズ、卵全般や小麦杯芽、アーモンドや納豆などもビタミンB2が豊富と言われています。

上記に挙げた以外でもビタミンB2が多く含まれる食品は実にたくさんあります。

 

これだけ選ぶ余地があれば、毎日のレシピを考えるのも比較的簡単です。

例えば今までおやつにチョコレートやポテトチップスを食べていた人は変わりにココアや、魚肉ソーセージやアーモンドなどに切り替えてみるなどもできますね。

料理も好みに合わせて無理なくビタミンB2が多い物を一品取りいれればいいので、意外とやってみると簡単です。

 

またサプリメントでビタミンを補うという方法もあります。

サプリはあくまでも補助食品ですので、全面的にサプリでビタミンB2を摂るのは考え物ですが、ビタミンが多い食事と組み合わせて摂取すれば、鬼に金棒です。

とは言ってもビタミンは人間の体で生成できない栄養素ですので、毎日摂取しないと排出されてしまいます。毎日の食事をビタミンやもとよりバランス良く取ることが大事です。

特に喫煙習慣のある人はビタミンを多めに摂るように心がけると良いでしょう。

リップクリームの選び方

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ